FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

移転のお知らせ

活動拠点を移転致しました。これからも何卒宜しくお願い致します。
http://ftvoid.com

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | |

2009.08.23 (Sun)

オリジナルシューティングゲーム「Departure from the Void」 制作状況13

昨日から2日間、ゲーム制作のほうを進めておりました。
具体的には、ステージ制作を進めていたという感じです。

以下に、開発中の動画を載せます。



今回は、主に自機のアイテムを配置し、残機数を表示させたという感じです。
その他、新たな敵キャラの作成をやっていたりしました。

ステージ制作のほうはまだまだ時間がかかりそうな感じです。ゲーム中に登場するキャラクタのグラフィックを描くだけで一苦労です。
ゲームのプログラム開発のほうは、今まで試行錯誤してシステムを仕上げた甲斐あって、難なく進められていますが・・・・・

如何せん、CPUの使用率をそれなりに食っています。上記のゲームを実行した結果だと、私のPCのスペックのCeleron1.4GHz、メモリ760MBの環境では、CPU使用率は約20~25%といったところです。
実は、グラフィックの描画方法を変えることで、さらに高速化が可能になるかもしれないのですが、これをやろうとすると、プログラムが難解なものになってしまうので、諦める事にしました^^

ゲームのグラフィックの描画には、DirectXを用いているのですが、如何せん画面上を埋め尽くすほど多くのオブジェクトを描画しだすと、途端にコマ落ちしてしまいます。本格的なグラフィックボードなら、ポリゴン描画のための高性能な演算機能を備えたものがあるので、もっと高速になると思いますが・・・・・

私はそこまで高スペックな環境を要求したくはないので、低スペックPCでも快適に動くことを目標としています。
私の部屋にもう一台、CPUクロック1GHz、メモリ256MBのPCがあるので、そちらで快適に動いてくれたらOKという基準を立てておこうかと思います。

そんなこんなで、引き続きゲームのステージ制作のほうを進めていきます。

22:33 | Departure from the Void | コメント(0) | トラックバック(0)

コメント















非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。